研究開発への取り組み

優れた方法の探求と製品の向上という目標に向かって、私たちは日々取り組んでいます。

そのため、売上の4%を研究開発に投資しているのです。投資は新製品の開発、設備の技術的改良、省エネと環境負荷の低減に充てられます。さらに、既存の販売モデルを脱却して、さまざまなチャンネルのパートナーシップを通じた革新的なプログラムを提案し、新しいコミュニケーションを図るためのリサーチにも注力しています。イノベーション志向のアプローチの有効性を堅く信じているからこそ、オリタリア社の業績を向上させ、当社のグループ全体と世界中で我社の製品を愛用していただいている顧客の期待にお応えできる、美味しく、高品質で安全でバラエティ豊かな食品を提供できると確信しています。 競争力となる長所を保ちながら、市場のトレンドに敏感に反応すること。オリタリア社は、そのような考えに基づき、将来へ向かってモノづくりを行っています。イノベーションを取り入れるからこそ、消費者のニーズに応え、現代のライフスタイルに相応しい提案で未来の顧客ニーズを先取りする ことで、オリーブオイルを主役とする地中海式ダイエットの基準に見合った健康的で栄養的にもバランスの取れた食生活に貢献できるのです。
研究開発
プラスティック・ノーモア

ミッション、それはエクセレンスを極めること。

温度変化、光、酸素はオリーブオイルの敵です。これらによってオリーブオイルの大切な栄養・官能特性が変わってしまうからです。

近年、当社ではこれらのものが製品に及ぼす悪影響を抑えるために大規模な投資を行いました。当社の工場にある最新鋭の設備は、温度品質管理システムを備えたイタリアでも数少ない例の一つです。 エキストラバージンオリーブオイルは断熱式タンクで常に16~18℃の温度範囲内に保つ状態で保存されます。
当社が最近導入した2段階式低温フィルターは、従来式の濾過工程において起こりがちな急激な温度変化を防ぎ、濾過工程中の温度を一定に保ちます。 濾過・保存時に窒素を使用することにより、タンクとオイル自体の両方から酸素が除去され、オイルの優れた特性を損なうことなく完全に保持することができます。 余計な力がかからない設計のポンプとステンレス製の配管を使用して、製品の安全性を重視しながら配慮を込めて取り扱っております。

品質認証

オリタリアにとって「エクセレンス」とは、製造の全工程ですべて非常に高度な基準を適用することを意味します。このことは、自社の品質管理に加えて、積極的に以下の品質認証を取得したことからも立証されます:
  • BRC Global Standard for Food Safety(英国小売業協会による食品安全国際規格)
  • International Food Standard (IFS 国際食品認証)
  • Kosher Certification(コーシャ認証)
  • BIO Europa organic certification(EU有機認証)
  • Halal Food Certification(ハラル認証)
オリタリアの製品は、多くの大規模小売チェーンに認められ高く評価されており、これらの企業のプライベートブランドには弊社の品質基準が適用されています。
プラスティック・ノーモア
クッキーはサービスの提供を助けるものです。このサービスをご利用になると、当社によるクッキーの使用に同意したことになります。情報