O.I.L. 1

O.I.L.- Olitalia イノベーション・ラボ

創造、奨励、決定、着想。何かに生命を吹き込む方法のひとつがトレーニングです。新しいアイディアに命を与えることで、製品が生まれます。しかしトレーニングは、技術者、プロの人間、セールスマン、エキスパートを生み出して教育することでもあります。Olitaliaが「トレーニング」という言葉を使うときに意図しているのは、私たちと一緒に仕事をしてくれる人々や、私たちの製品を紹介して販売してくれる人々に情報やツールやバリューを創り出して毎日有意義な仕事を繰り広げるうえで役に立つテクニックを提供することなのです。これら全てを当社がやることのひとつひとつを特徴づける正確で質の高いやり方で行います。Olitaliaのトレーニングには、我社が作る製品と同じくらい高品質のバリューが詰まっています。Olitaliaはもう何年も前から高等教育機関やホテル学校とパートナーシップを結んでおり、積極的なコラボレーションを展開しているのですから、それもそのはずです。私たちの目標は、生徒、教師、シェフ、バイヤー、そして何よりも消費者の方々に伝統的にイタリアが誇る上質オリーブオイルに親しんでいただき、同時に将来へ目を向けることです。こうしてエキストラバージンオリーブオイル品質純粋さが、伝統からイノベーションへと続く道程をたどるよう導くのです。専用グラスを使ってオイルのテイスティングを行ったり、適切な料理との相性について学んだり、オリーブオイルを調味料もしくは料理の材料として使ったり、教室またはキッチンで学んだり実習を行ったりします。また食科学の概念をシンプルかつ効果的に使います。専用のグラスを使った規範的方法でテイスティングを行うため、オイルの官能特性の要素がわかるので、ひとりひとりの生徒が自らの感覚で知識を身に着け、それぞれの料理に合うエキストラバージンオリーブオイルについての認識を深めることができます。トレーニングは、さらに基礎概念や規範的なテイスティング法や料理のテクニックの応用へと展開します。エキストラバージンオリーブオイル、サラダ油、酢、揚げ物用オイルをどんなときにどのように使うのかについて学びます。. 「揚げるという調理方法」は長いことなおざりにされてきましたが、現代の若いシェフたちが新たな関心を寄せています。こうして品質へのこだわりと調理における脂肪と酢の正しい使い方への注意を強化しながら、食品化学に関する基礎知識を実際の厨房やラボで実践して試します。原料、品質と自覚ある原料の使い方についての知識を身に着けてもらうトレーニングです。

Accademia Niko Romito(ニーコ・ロミート・アカデミー)

Accademia Niko Romitoは2011年に設立された専門学校で、レストランや調理部門でシェフを目指す方々へ高度な技能を伝授するためのものです。

プロを対象としたイタリア料理コースは、理論、実技、専門トレーニングを組み合わせた集中プログラムを提供します。2013年に「食品およびワイン部門のトレーニングコースの設計と提供」の適用範囲においてISO 9001認証を取得しました。本校はポッレンツォ食科学大学およびスローフード協会と提携を結んでいます。料理教育のエクセレンスを極めることで、世界中にイタリア料理を紹介するアンバサダーとしての役割を果たしています。
Accademia Niko Romito(ニーコ・ロミート・アカデミー) 1
Campus Etoile Academy(カンプス・エトワール・アカデミー) 1

Campus Etoile Academy(カンプス・エトワール・アカデミー)

Campus Etoile Academyは、2010年に料理界の匠ロッサーノ・ボスコロによってヴィテルボ県のトゥッシャ地方に設立されました。

当校では、各教室にプロとアマチュアのいずれのニーズにも対応する個別のワークステーションがあります。 高度なテクノロジーと特殊設備が整っているため、学生、プロの料理人、アマチュアの方々が積極的に講習に参加できます。当アカデミーは業界をリードする企業とシェフの協力を得て稼動します。当校には次の設備があります: 「ペッレグリーノ・アルトゥージ」調理実習室(個別ワークステーションあり)、「ヴィンチェンツォ・チェルヴィオ」講義室(42席)、「バルトロメオ・スカッピ」製菓作業室、「アントニオ・ラティ-ニ」調理実習室(クッキングショーやセミナーの舞台として最適です)。

CAST Alimenti(カスト・アリメンティ)

CAST Alimenti (食品アート、科学、技術センター) は、1997年にブレッシャで設立されたトレーニング・リフレッシャーセンターです。

特別な設備のある実習室を備え、あらゆる料理分野の講習を提供するイタリアで唯一の学校です。 CAST Alimenti では、青少年からプロの料理人までを対象に、その在り方とノウハウの両方を向上させるために相応しい教師とツールを提供します。学習プログラムと講義は、イタリア産の製品の使用を重視して進められます。CAST Alimenti は、さらに国際料理コンクールに参加するあらゆるチームの訓練の場でもあります。
CAST Alimenti(カスト・アリメンティ) 1
Dolce&Salato(ドルチェ・エ・サラート) 1

Dolce&Salato(ドルチェ・エ・サラート)

「ドルチェ・エ・サラート」は、1998年に2人の熟練シェフ、ジュセッペ・ダディーオ(料理人)とアニエッロ・ディ・カプリオ(製菓職人)の情熱から生まれたクッキングスクールです。

ナポリの近くにあり、今ではイタリアの調理学校をリードする存在となっています。 欧州資格フレームワーク(European Qualification Framework)のもと、料理人、製菓シェフ、ピッツァ職人、パン職人、レストラン/バール管理者としての資格の交付がカンパ―ニア州より認可された学校です。調理技術をこの環境に集め、食品と材料についてのトーレニングとディスカッションのためのプラットフォームを提供します。仕事と情熱をとりまぜながら、実際の職業に就くときのための確かなバックグラウンドを準備することができます。

Congusto(コングスト)

Congusto(コングスト)は、2003年にフェデリコ・ロレフィチェによって設立されました。ロレフィチェは15歳の若さでケータリング会社を立ち上げた経歴をもつ人物です。

Congustoは本来アマチュア向けの料理学校として誕生したものでしたが、7年後にはプロ向けのカリキュラムを加えて拡張されました。2015年に外国人向けのクッキングスクール、Congusto Gourmet Institute(コングスト・グルメ・インスティテュート)が発足し、ロンバルディア州より認証を取得しました。現在Congustoは調理学の世界をリードする学校として、調理、製菓、製パン、ピッツァ、製麺のプロやレストラン管理者を養成するコースを提供しています。Congusto Gourmet Instituteプロ向け調理学校は、最新の調理用設備のある教室を7室備えており、ミラノ最大の調理学習の場となっています。2018年4月には、Italian Gourmet出版社がCongusto Gourmet Instituteのパートナーとなりました。これに伴い、当校の講習内容にハイグレードなコンテンツやミシュランの星付きシェフを講師とするコースが加わり、ますます充実してきています。
Congusto(コングスト) 1

IN CIBUM(イン・チーブン)

InCibumは、規模と設備と目指す目標において、南イタリアで最他に比類のない調理学校で、サレルノの近くのポンテカニャーノ・ファイアーノにあります。

当校では、特別高等教育コースを通じて、プロの料理人、学生、アマチュアの料理愛好家へ、権威あるエキスパートや星付きシェフや大学教授などの指導下でトレーニングを受ける機会を提供しています。
当校の調理プロフェッショナルトレーニングコースは、シェフを目指す人々のためのもので、高レベルのレストランで仕事をするために必要なスキルを習得することができます。
プロフェッショナル国際シェフコースは、インターナショナルな料理を目指すプロの料理人のためのコースです。InCibumには、パティシエシェフやピッツァ職人を目指す方々のためのコースも用意されています。
IN CIBUM(イン・チーブン) 1
I.I.S. Bartolomeo Scappi Institute(バルトロメオ・スカッピ高等専門学校) 1

I.I.S. Bartolomeo Scappi Institute(バルトロメオ・スカッピ高等専門学校)

I.I.S. Bartolomeo Scappiは1987年に創立されたもので、ボローニャ近郊のカステル・サン・ピエトロ・テルメにあります。3年制または5年制のホテル学校であり、調理、レストラン経営、観光宿泊施設の3つの専門コースに分かれています。コースには、レストラン、旅行会社、ホテル、その他この業界関連の現場における実習も含まれています。

Serramazzoni(「セッラマッツォーニ」ホテル学校)

セッラマッツォーニ・ホテル・レストラン学校は、モデナの近郊にあり、1970年以来、青少年のための寄宿舎制の教育訓練を提供してきました。

生徒たちは寄宿舎、教室、実習室の間を行き来しながら、ミーティング、カンファレンス、映画上映、ショーでのロールプレイを含む訓練を受けます。このモデルにおいて、厨房、ホテルのレストラン、バール、菓子店、ルームサービス、ホテルのフロントで実務をシミュレートしながら学習していきます。校舎は4階建てで、広々した近代的な実習室、教室、図書室・ビデオ・メディアライブラリー、マルチメディア室、会議室、自習室、休憩場(スポーツジムを含む)、生徒の寄宿舎、教師用の部屋が揃っています。
Serramazzoni(「セッラマッツォーニ」ホテル学校) 1
KIMEYA(キメヤ) 1

KIMEYA(キメヤ)

精神に糧を

「NUTRIMEDIALE」と呼ばれるこのプロジェクトは、栄養についての話をこれまでにはなかったやりかたで語ったり、情報を提供するショーを上演したりできるようなチームを形成するプロジェクトです。プロジェクトのねらいは、最新のコミュニケーション技術を使って正しく健康的で、しかも同時にクリエイティブで楽しい食事法を学び普及させることと、気持ちの良い暮らし方と味覚と健康とを世界へ広めていくことです。
クッキーはサービスの提供を助けるものです。このサービスをご利用になると、当社によるクッキーの使用に同意したことになります。情報