リキッドブルスケッタ - 「Olitalia Oro」100%イタリア産オリーブオイル使用

シェフ: マッシミリアーノ・マスエッリ

4人分

  • パン - 200 g 
  • トマト(ビーフステーキ用) - 2個 
  • バジル - 1束
  • 塩 適量
  • 胡椒 適量
  • 100%イタリア産オリーブオイル「オーロ」
リキッドブルスケッタ - 「Olitalia Oro」100%イタリア産オリーブオイル使用 1
リキッドブルスケッタ - 「Olitalia Oro」100%イタリア産オリーブオイル使用 2

エキストラバージンオイルとオリーブオイル

100%イタリア産「オーロ」

全部見る

作り方

  • 1

    パンをダイスに切り、100%イタリア産オリーブオイル「オーロ」と塩と胡椒で味付けします。

  • 2

    180°Cのオーブンで10分間焼きます

  • 3

    刻んだトマトを加え、滑らかになるまで混ぜます。

  • 4

    塩と胡椒で味を調えます。

リキッドブルスケッタ - 「Olitalia Oro」100%イタリア産オリーブオイル使用 3
シェフ

シェフ: マッシミリアーノ・マスエッリ

店名 Trattoria Masuelli(トラットリア・マスエッリ)
Unione Ristoranti del Buon Ricordo [ブオンリコルド・レストラン連盟]加盟店

マッシミリアーノは、1921年創業のミラノ最古級の食堂「 トラットリア・マスエッリ」のオーナーの一家に生まれました。 壁に飾られている昔の文書やサイン帳や写真からは、この店の歴史と来店した客の顔ぶれがうかがわれます。一般客や同僚たちからの感謝や賞賛の言葉が残されています。同僚ではフルヴィオ・ピエランジェリーニ、ロマーノ・フランチェスキーニ、レストラン「ダル・ペスカトーレ」のサンティーニ家、小腹が空いたときによくこの店に寄っていたグアルティエロ・マルケージといった人々のものもあります。彼らはすべてスローフード運動を代表するシェフたちであり、スローフード協会の組織をまとめる会合がこのレストランで行われました。マッシミリアーノは三代目です。ミラノのスカラ座の裏にある伝説的なレストラン「Toulà」や「グアルティエロ・マルケージ」のもとで豊富な経験を積んだ後、今では母親とともに「トラットリーア・マスエッリ」の厨房で活躍しています。現在も「トラットリア・マスエッリ」は将来に向けて進化を続けています。Unione Ristoranti del Buon Ricordo [ブオンリコルド・レストラン連盟]所属。

クッキーはサービスの提供を助けるものです。このサービスをご利用になると、当社によるクッキーの使用に同意したことになります。情報